2016年

3月

03日

短所と長所

こんにちは。

 

Dream Artの似顔絵師の佐伯です。

 

 

短所、長所というのは誰にでもあると思います。

 

でもそれは、紙一重ですよね。

 

 

私の場合、人の意見やお話を、素直に聞き入れられない一面があります。

 

だから、新しい考え方や意見に、その場で納得することはまずありません。

 

これは明らかに短所ですよね。

 

一度、自分の中で解釈して、体験してからでないと、納得できないんです。

 

この性格のせいで、何度も遠回りをしてきたような気がします。

 

 

でも、逆にこの性格のおかげで、人を色眼鏡で見ない性格でもあります。

 

誰かの避難的な意見などに流されて、誰かのことを嫌いなったり、肯定的な意見で好きになったりということも、まずありません。

 

これも、会える人のことは、自分の目でその人を知って解釈しないと納得できないからです。

 

「人の意見をすぐ聞き入れない」と言っても、これは自分では長所と解釈しています。

 

 

たぶん、他にも解釈の仕方や場面、見る人によって真逆のとらえ方をされることは沢山あると思いますし、何ならほとんどのことがそうなんだと思います。

 

ほとんどの人が、それをわかった上で、短所と思っている性格が変えられないのであれば、それはその性格によって解釈できる自分の長所の方が好きだからじゃないでしょうか?