2016年

8月

08日

豊中まつり2016(ステージ絵)

こんにちは。

 

Dream Artの似顔絵師の佐伯祐一です。

 

 

8月6日、7日と、私の地元、豊中のお祭りがありました。

 

「豊中まつり」は、豊島公園という大きな公園が屋台で埋め尽くされる、毎年大賑わいのお祭りです。

 

「豊中まつり」は、地元で活躍するバンドマンたちのライブの場でもあります。

 

私も今年は、実行委員の知り合いから、その「ライブステージの壁画を描いてほしい」というお話しをいただき、協力させていただきました。

 

 

豊中は、「大阪空港」を伊丹市と二分しています。

 

お祭りのあった豊島公園の上空では、空港に着陸する飛行機が、すぐ真上を通ります。

 

私が豊中に来て、初めて感動した風景です。

 

せっかくなので、この風景を描こうと思い、7.2m×2.4mの壁画制作に取り掛かりました。

 

ステージが設置されてからなので、制作時間は1日。

 

 

抽象的な絵ではなく、できるだけ、来場されたお子様から大人まで、みんなにわかる絵を描こうと思い、描き上げた絵です。

 

この絵が、実際このステージでライブをされる方たちの演奏を、少しでも賑やかにする作品となれていれば幸いです。