2016年

10月

22日

ペペロンチーノと抹茶豆乳

こんにちは。

 

Dream Artの似顔絵師の佐伯祐一です。

 

 

いつも、銀行に行く用事があるときは、近所の友人のお店でランチをします。

 

先日も、いつものようにペペロンチーノと抹茶豆乳のセットを注文したのですが、そこには「10月いっぱいで閉店させていただきます。」の文字が…。

 

1年少し前にOPENしたばかりだったのですが、とても寂しい気持ちになりました。

 

 

そして、改めて、好きなことで生きれている自分が、いかに恵まれているかを再確認しました。

 

いつもイベントに呼んでくれるお客様、私のホームページを見つけてくれて絵を注文いただけるお客様、絵を注文してくださるだけでなく、感謝のお言葉までいただけるんです。

 

 

私のまわりの人たちがみんな、恵まれていると思えるようになればいいのに…。

 

ペペロンチーノを食べながら、何かできることはないかと思いつつ、具体的なことは何も思いつきませんでした。

 

これだけ恵まれているのに、わがままかもしれませんが、「もっと人を幸せにできるような人になりたい!」と心から思いました。

 

私は、目の前の人に、良い仕事を生んであげられる人になりたいです。